頭皮の臭いは洗い方ひとつで解決できる

代表的なスメハラと言ったら何が思いつきますか?
「ワキガ」「汗の臭い」「足の臭い」「口臭」などさまざまなスメハラの症状がありますが、意外と見落としがちなのが「頭皮の臭い」です。
頭皮や髪の毛の問題は男性、女性問わず悩んでいて、ちゃんとお風呂で髪を洗っているのにすぐべたついてきて脂臭くなるという人が多いんです。
もちろんワキガなどの体臭の問題に比べたらスメハラ率は少ないですが、そのまま放っておくと周りの人にも気付かれ不快な臭いを振りまいてしまうことに繋がります。
この問題のほとんどは正しい洗髪ができていないというのが原因で、ちゃんと洗っているつもりでも頭皮に汚れが残っていたり、シャンプーの流し忘れがあったりするんです。
おそらく一般的にはシャワーで髪を濡らした後にシャンプーを付けるという流れだと思いますが、ここで大事なのはシャンプーを付ける前の髪を濡らすというところです。
大半の人はシャンプーの洗浄力によって頭皮の汚れを落とすという風に勘違いしている人が多いですが、実はシャンプーを付ける前にしっかりと髪を濡らしシャワーを当てることで汚れの70%は落とせると言われています。
なので洗髪をするときはただ髪を濡らすだけではなく、シャワーの水だけで汚れを落とすイメージで洗って下さい。
後はいつも通りシャンプーで泡立てて、流し忘れがないようにすすいで下さいね。
このように洗い方ひとつでも頭皮や髪の毛の悩みは解決することができますので、ぜひ正しい洗髪でスメハラを防ぎましょう。
copyright(C)女体徹底解剖